スポンサーサイト

  • 2017.06.15 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    次元観察

    • 2017.06.15 Thursday
    • 05:12

    アシュタールさんが言われるには、今はすでに5次元になっていると。

    5次元社会では、テレパシー交信が出来る。

    テレポーテーション(瞬間移動)も出来るし、サイババさんみたいに

    モノも、何も無い空間から取り出す事が出来るようになる、と説かれています。

     

    ・・・で、私が試みているのは、湧き水をすくう時のように手でお椀を作り、

    この両手の中に、水を下さい、とやって練習しています。

     

    これが出来るようになったら、また、このブログで報告させて頂きたいと

    思っています。

     

    呪文は、これもアシュタールさんのメッセージにありました、

    「ありがとう*3、感謝です*3、出来ました*3」を唱えます。

     

    予兆とか、まったく出来ている訳ではありませんが、

    私は、いつか出来るのではないか?と思っています。

     

    昨日、伊那市の久妙寺というところに行ってきました。

    伊那のパワースポットと口コミで広まっています。

    お線香を一本立てて居ると、煙が二筋になってお線香を立てたひとのところに

    まつわりついてきて、悪とところが癒やされたりする、ということです。

     

    私には、頭の辺りにまつわりついていましたから、変人ぶりが

    治るのではないかと思っています。

     

    表に立派な銀杏の大木が茂っていて、その下で手を上に向けておくと

    「気」」が高いので、「金粉」が降ってくるよ、と言われたのでやってみました。

     

    確かに、超微量の金粉(銀粉?)らしきものが出て来てキラキラ輝いていました。

     

    これをもってモノを空間から取れ出す云々と結びつける訳には行きませんが、

    少し、空間からモノを取り出す事が可能かも知れない、と思えたのが

    最大の収穫でした。

     

       生かして頂いて真にありがとうございます。

    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      ソマチッドその後

      • 2017.06.13 Tuesday
      • 13:21

      メビウスの帯というのをご存知ですよね。

      8の字を横にしたやつです。

      宇宙にも存在しています。

      メビウス01

       

      増川いずみさんという、ソマチッドを研究されているお方によると、

      水を、メビウスの帯状に繰り返し流していると、

      エネルギーがいっぱい入ってきて、ソマチッドは50倍にも増える、

      と氏の本に書かれてありました。

       

      このメビウスの帯状に水を流す装置は、すでに販売されていて、

      30万円から・・・ということです。

       

      長野県上田市の創生水さんでは、滝に繰り返し水を流すことで、

      これまた、エネルギーがいっぱい入ってきて、放射線を消すパワーも

      ある・・・ということで、今、除染にも使われているということです。

       

      それなら、水槽にプクプクとエアーを送り込むことでも、

      滝の逆でもあるし、ランダムなエアーの流れはメビウス的でもあるし・・

       

      ということと、ソマチッドさんは、陽の状態が好きな様なので

      好気性菌を配して、ソマチッドの培養を試みていました。

      好気性菌は水槽の中をアルカリ性にしてくれます。(PH8.1前後)

       

      それで、顕微鏡で見てもらったら、さて、結果はどうだったでしょうか?

       

      その前に、ソマチッドは水素をエサにしている様と本に書かれていましたので、

      水素を発する鉱石を入れて培養を試みていました。

       

      結果はゼロでした。

      なんにも姿を見せていませんでした。

       

      前でのプクプクもゼロでした。

       

      それで、現在は私はしおれています。

       

      研究というものは、着想すると、ワクワクしますが、

      千三つ(1000にみっつ)の世界でもあります。

      なかなか現実にはうまくいかないものです。

      失意から脱却すべく、ただ今、リハビリ中です(笑)。

       

         生かせて頂いて真にありがとうございます。

       

      • 0
        • -
        • -
        • -
        • -

        ソマチッド撮影

        • 2017.04.14 Friday
        • 12:37

        13日、アートテン普及協会から、測定結果が届きました。

        検査して頂いた材料は、ほうれん草とお菓子の胡桃ゆべしです。

        ほうれん草は7。

        胡桃ゆべしは3という評価でした。

        評価は0〜10段階で、10+++という評価もあります。

         

        ソマチッドさんは、盛んに動いている映像もありました。

        USBチップにその様子が撮影されていました。

         

        ほうれん草はは3ケ以上経っています。

        ソマチッドさんが増えるまでには時間がかかるのかも知れません。

         

        ゆべしは、玄米酵素で発酵させていました。

        それなりのふえか増え方と思っています。

         

        これで、お菓子に安心と美味しいと健康に寄与する・・・という

        うたい文句をつけて売り出す道筋が見えてきた・・・と思っていますが、

        ソマチッドの効果、知名度はまだなので、将来のお菓子、ということに

        なる・・とおもっ思っています。

         

           生かして頂いて真にありがとうございます。

         

         

        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -

          思い出すこと

          • 2017.04.10 Monday
          • 09:57

          破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログのアシュタールさんのメッセージに

          神であることを思い出すとか、神業も出来る様になる・・とか

          書かれてありましたが、じゃぁ、どうすれば良いの?という疑問が

          ありました。

          が、今日10日のメッセージなどには、方法が書かれている様に

          なりました。

          ミナミのライトらいとライフさんのブログも同様のメッセージが。

           

          私は100%アシュタールさんを信頼し始めていますので、

          私のしゃしゃり出る場面は、超、少なくなってきています。

           

          ・・・ということで、しばらく記事の投稿はお休みいたします。

             よろしくお願いいたします。

           

             生かして頂いて真にありがとうございます。

           

          • 0
            • -
            • -
            • -
            • -

            にやりにやりと

            • 2017.04.08 Saturday
            • 14:17

            私は、結婚できないでいるとか、もう少し豊かになりたい、とかの

            要望を勝手にくみ取り、これがいいんじゃないか?とか

            あれかがいいんじゃ無いか、と提案してきました。

             

            これは宇宙さんの視点から見れば、まったく要らない事で、

            おせっかい、とも云える事であることが分かってきています。

             

            では、どうすれば良いのかと云いますと、

            自分ひとりがハッピィを感じて居れば良いということを、

            先日フト思いつかせて頂きました。

             

            このハッピィな感じは伝播していくので、

            波紋の発信源になっていれば良い、ということの様なのです。

            アシュタールさんに言わせると、この世は波動で出来ている、

            という事ですので、波動で伝わる、ということが腑に落ちてきた、

            為かも知れません。

             

            これは楽です。

            自分の好きなことをやって、ハッピィを感じていれば良い訳で、

            ニコニコないしは、にやにやして、自分で自分の考えにツッコミを

            いれて、笑っていたりすることが多くなっています。

             

            これまてで、生きてきて、とても良い時間を持てていると思っています。

             

                 生かして頂いて真にありがとうございます。

            • 0
              • -
              • -
              • -
              • -

              過不足勘定から

              • 2017.04.07 Friday
              • 05:55

              3〜4年前に、ディクシャヒーリングというものを受けていた時に、

              ヒーラーさんが云うには、「お財布の中にお金が勝手に増えていたり

              するんだよね」と笑いながら話してくれた事がありました。

               

              この時、私は「そういう事もあるかも」と、このことを受け入れて

              いました。

              ・・・・が、最近になって、当店の現金出納帳に、やたらに現金過不足が

              発生する様になっています。

               

              1〜2月を休んでいたので、資金不足になるかも・・・というところを

              うまく、補充してくれていました。

              2月6日、+1839円

              3月1日、+3835円

              3月18日+3325円

              3月24日−49円

              3月25日+2400円

              3月31日+14188円 といった具合。

               

              毎日、現金照合をしていますから、これは宇宙さんからのプレゼントと

              いうしかないところです。

              「受け入れ上手」になっていると、こういう良い事が起きるのかも知れません。

               

              ただ、これが宇宙さんからのプレゼントとすると、

              税金では、どう取り扱う事になるのか・・・首をひねっています。

              何か原因があって、売れ上げとか雑収入とかが起きる訳なのですが、

              忽然と現金が現れるのですから、今の税法体系を逸脱した事実なのです。

               

              もうひとつは、このことを発表したら、過不足は発生しなくなるのでは?

              という心配でした。

               

              ・・・が、解りましたよ。

              もう、入金が無くなるのでは?と思っていると、無くなります。

              いやぁ、そういう心配さえしていなければ、また、必要な時に発生して

              くれるヨ。

              その様に思っていると、その様になる・・・と。

               

              普段に、ずいぶんあらぬ事を心配しているもんだ・・・という事が

              この一件で解りました。

               

              私達は、創造主である・・・ということを知る、一遍のエピソードでは

              ないかと思っています。

               

                  生かして頂いて真にありがとうございます。

               

              • 0
                • -
                • -
                • -
                • -

                先が楽しみ

                • 2017.04.06 Thursday
                • 06:02

                アシュタールさんが言われるには、

                5次元世界になると(すでに5次元であるとも)、

                テレパシー通信が可能になる。

                テレポーテーションが出来る様になる。

                サイババさんみたいに、例えば手のひら上に何も無いいところから、

                物質化が出来る。・・・などと説かれています。

                 

                私達は、本当にモノに翻弄されています。

                これが空気の様に、いつでも手に入れることが出来る様になれば、

                生き方、考え方がガラリと変わりますよねぇ。

                争いも無くなります。

                こんなはっぴぃなことはありません。

                 

                ただ、5次元世界に存在出来るか否かの問題がありますが、

                アシュタールさんのメッセージブログ「破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ」

                は、常にマークしていかなければならないと思っています。

                 

                生かして頂いて真にありがとうございます。

                 

                 

                 

                 

                 

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -
                  • -

                  鳥居のてんまつ

                  • 2017.04.05 Wednesday
                  • 06:20

                  アシュタールさんの3月21日の「破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ」さんの記事の

                  中で、神について書かれてありました。

                  津留晃一さんも、私たちは神である、と語られていましたが、

                  前出の記事を読んで、さらに胸に落ちてくるものがありました。

                   

                  あなたが持っている”神”という概念を手放してください。
                  ”神”を外側に造り出さないでください。
                  あなたが思っているような”神”は存在しないのです。
                  あなたを愛へと導き、
                  どうすればいいかを知っているのは、あなただけです。
                  あなたのハートがすべてを知っています。

                  あなたが あなたの”神”なのです。
                  誰でも ありません・・あなた自身なのです。
                  ですから 外側に 救い、助け、許し、・・を求めないでください。
                  ”神”に 何かを求めようとする前に自分に求めてください。
                  ”神”に愛されようと思う前に自分を愛してください。

                  あなたの概念にある”神”は、あなたからパワーを奪っていきます。

                   

                  この記事を読んだ後、

                  鳥居は、神域を表すものですが、これを見たひと、建てたひとが

                  「あぁ、ここは神域で特別な場所である」と思いを寄せます。

                  それが集まって、次第に、神域らしく、時にはご利益ともとれる

                  現象さえ、引き起こしているのではないか?と理解出来ました。

                   

                  神である、我々関係者が、知らず知らずのうちに、神としての表現を

                  場所に現していた・・・と言えます。

                   

                  私としては、わざわざ鳥居を設置するまでもなく、野菜さんたちに

                  問いかける、会話をする、なりで、神域らしい育成が出来るのでは

                  ないかと、思い至っているところです。

                   

                  鳥居を設置するには、地主さんの許可を得なくてはならないし・・・

                  などという、面倒なことも要らなくなっている・・・というのが

                  今の心境です。

                  御柱祭りの様な、とんがった先の柱を、4本設置して、

                  ここは神域なのだ!といちいち確認するには、良いかも知れません。

                   

                  ところで、私は神である、ということを、アシュタールさんは

                  思い出しなさいと、その方法らしきことを云われています。

                  これはなかなかなのですが、「ありがとう」を唱えるついでに

                  「私は神である」を思い出すのも悪くはない、と思っているところです。

                   

                      生かして頂いて真にありがとうございます。

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -
                    • -

                    お休み

                    • 2017.03.28 Tuesday
                    • 09:37

                    今日のアシュタールさんの「破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ」

                    メッセージなんて、とても解りやすくて、また、素晴らしいですね。

                    私などのブログを見ている暇があれば、アシュタールさんの

                    メッセージを繰り返し、読むべし、という感じです(笑)。

                     

                    これまでいろいろ書いてきた事など、実際にやって見る時期になって

                    きました。

                    忙しいです。

                    当ブログは、そういう訳でしばらくお休みとさせて頂きます。

                     

                    また、書きたくなりましたら、ボチボチ書くかも知れませんが。

                    その時は、また、よろしくお願いいたします。

                     

                       生かして頂いて真にありがとうございます。

                     

                     

                     

                     

                    • 0
                      • -
                      • -
                      • -
                      • -

                      加齢考

                      • 2017.03.26 Sunday
                      • 11:27

                      妻が今読んでいる本(コリンローズの加速学習法)から。

                       

                      「素晴らしいことは、神経単位細胞間のつながりの数は

                       継続的に増し、これが消滅するものの数を上回っている

                       という事実です。そのことは、加齢に伴う精神活動の向上を

                       立証するものです。そして、向上することを期していると

                       それがそのまま結果となって表れます

                       

                      つまみ食いみたいなところがありますが、

                      向上しようと思っていると、神経細胞的にも、消滅とは逆に

                      増えていく、という情報です。

                       

                      新しい情報に学習して、馴染んで、試して、

                      新しい時代に即応していきたいものと思っていることを、

                      後押しをしてくれる?情報と思っています。

                       

                      アシュタールさんに学んでいる方は、認知症の心配は無い?

                       

                         生かして頂いて真にありがとうございます。

                       

                      • 0
                        • -
                        • -
                        • -
                        • -